NHKステラに「スーパーウルトラ蒸ししょうが」が紹介される!

2019年9月3日、NHK総合テレビの「あさイチ」で『”夏疲れ”解消!しょうがパワー!』が放映されました。

この番組の中で、食品医学研究所長の平柳要が、内部の温度が126℃になる圧力鍋を使ったスーパーウルトラ蒸ししょうがの作り方を紹介しました。

この「スーパーウルトラ蒸ししょうが」は、体を芯から温める”ショウガオール“の生成量が30分間の蒸し時間で、通常の100℃の蒸し鍋に比べ、約20倍にもなります。

今回、視聴率が高く、視聴者からの問い合わせも多かったことから、「スーパーウルトラ蒸ししょうが」の作り方などが、「NHKウィークリーステラ」というNHKサービスセンター発行のTV&Radio番組情報誌(9月25日発売)に掲載されました。

「スーパーウルトラ蒸ししょうが」は、冷え性の人やダイエットを目指す人に大変おすすめの食材ですので、このような方は、是非ご家庭で作って試してみてください。