中国語版の「病気にならない!しょうが緑茶健康法」ができました!

この度、中国語版の拙著「病気にならない!しょうが緑茶健康法」が出来上がりました。

日本以外の多くの方々にも、この本を読んでいただき、これを日々実践することによって、ますます健康で長生きされることを願っております。

私(食品医学研究所長)の母は、緑茶と生姜が大好きで、日頃からよく緑茶(煎茶)を飲み、生姜を食べていましたので、そのおかげが多少あると思いますが、死因第1位の「がん」にもならず、死因第2位の「心血管病」にもならず、現在、満101歳になりますが、元気に暮らしております。

ところで、月刊「茶の間」という雑誌の新年号(1月号)に、「しょうが緑茶のすごい健康パワー」というタイトルの記事が掲載されました。

そして、この雑誌とほぼ同じ内容のWeb版も公開されました。

http://5106.jp/japanese-tea/1645/

でご覧になれますので、是非、ご覧ください。