『生姜博士の粉末生姜緑茶』の販売を開始しました!

株式会社食品医学研究所では、2018年2月1日の大手Web通販の「アマゾン」に加えて、2月6日から当研究所の直営ネット店「エビデンスショップ」においても、日本初の”スティック”タイプの粉末生姜緑茶の販売を開始いたしました。

商品名は『生姜博士の粉末生姜緑茶』といい、1箱あたり1g×スティック60本入で、1箱のほか、お徳用の2箱セットと3箱セットがございます。

本品で一番こだわった点は、「国産」で、しかも「無農薬」の生姜と緑茶(煎茶)を用いたところです。

理由は、特に日本における茶葉の残留農薬基準が、EUの基準や、日本の他の野菜や果物などの基準と比べて、かなり甘い(ゆるい)ため、緑茶葉の粉末を習慣的にとり続けると、将来的に残留農薬による身体影響が強く懸念されるためです。

詳しくは、以下のPDFファイルをクリックしてご覧ください。

生姜博士の粉末生姜緑茶のプレスリリース2