湘南の海岸でちょっと息抜き

 ちょっと暇ができると、海なし県の群馬から湘南にやってきます。

 湘南にくると、食品医学関連の英語論文の翻訳のほか、農作業、海水浴、釣り、クルージング(一級小型船舶免許あり)などをやっています。

 しかし私の最もお気に入りなことは上の写真のごとく、マリーナや外洋を時たま眺めながらの読書です。

 読書に疲れた時など、窓の外の景色を眺めながらの「生姜ココア」ドリンクは至福のひと時です。

 そして時々、佐島の鮮魚卸「マルヨシ商店」さんで鮮魚を買い求めていますが、この界隈でとれる海の幸は鮮度抜群で最高に美味です。

 逗子や葉山に来られた時など、三浦半島の西海岸の中部にある佐島に立ち寄り、「マルヨシ商店」さんで鮮魚をおみやげにいかがでしょうか?

 その日の入荷によりますが、活きたタコ、ヒラメ、アオリイカ、サザエなどが手ごろな値段で手にはいります。

 ついでに、この近くにある「湘南サニーサイドマリーナ」付近の海岸から眺める夕日や富士山も気象条件がよければ圧巻です。

 下の写真で神々しく沈む太陽の右側の富士山で複数の雲が沸き立っているのがお分かりいただけると思います。