トマトで前立腺ガンを予防しよう

 自家用のプチトマトの茎には赤い実がたくさんついています。

 このプチトマト、意外に皮が固いです。

 そこで、二つに切って野菜炒めやパスタの具として加熱すると皮がクルリとむけ、しかもとても美味しくなります。

 トマトにはリコピン(lycopen)というカロテノイド(赤い色素)がたくさん含まれています。

 このリコピン、油に溶けると吸収されやすくなり、熱にも強いという性質があります。

 リコピンの抗酸化作用は強力で、まず第一に挙げられるのが、前立腺ガンの予防です。

 前立腺ガンは男性が最もかかりやすいガン(全ガンの約19%)ですので、特に中高年男性はトマトをよく食べて予防しましょう。

 もちろん、リコピンには美肌・美白効果もありますので、女性にもおすすめです。